昼寝のススメ 日本人にもシエスタを!

昼寝のススメ 日本人にもシエスタを!

 

 

 

“お昼ご飯食べると必ず眠たくなる。。。

 

そんなボクはいけない子ですか?そうですか。。”

 

 

昼食後に襲いかかってくる凄まじい眠気。

 

 

抵抗むなしく、仕事中にウトウトした経験がある人も多いはず。

 

 

私も、ちょくちょくあります(^^;

 

 

午後2時くらいになると、必ず睡魔がささやきかけてきて困ってしまいます(>_<)

 

 

私の仕事はデスクワークが主というか、ほとんどなので(経理職)、逃げ場がないです。

 

 

フリスクやブラックブラックガムは常備しているものの、それくらいでは午後の睡魔に太刀打ちできないというのが実際のところ。

 

 

眠いままだと仕事の効率も上がりません。

 

 

「いっそのこと少し仮眠をとってからのほうが、効率的なのでは?」と、いつも思っています。

 

 

日本にも外国のシエスタのような、午睡の習慣があればな〜と考える私は、単なる甘えん坊なんでしょうか?

 

 

 

昼食後に眠たくなるワケ

 

 

前の晩にしっかりと寝ていたとしても、日中の眠気は起こるものらしいです。

 

 

昼食後の時間帯の眠気は、多くの人が感じている「生理的な現象」だと研究結果からも明らかになっています。

 

 

午後に眠気が起こりやすい理由としては

 

  • 食事をとり血液中の血糖値が上がることで、脳の視床下部にある満腹中枢が刺激される
  •  

  • 体温リズムのピークがやってくる
  •  

  • サーカセメディアン・リズムの影響

 

などが挙げられます。

 

 

サーカセメディアン・リズムというのは “生理現象の周期” “眠気の周期” のことです。

 

 

私たちが「体内時計」と言ったりしますが、それに近いものだとも言えます。

 

 

サーカセメディアン・リズムの波は、半日周期で訪れてきて、そのピークが夜中と昼過ぎなんですね。

 

 

昼メシを食べ過ぎたからだけでなく、本来の人間の持つ性質も、午後の眠気の原因になっているということなんです。

 

 

 

安心しました?

 

 

私はこの事実を知って、ウトウトしてしまう罪悪感が薄れて、安心して居眠りできるように午後の仕事に取り組めるようになりました。

 


ただし、眠気がどうしても強まる時間帯なのは確かなわけですから、ミスしないように注意することは必要ですよ。

 

 

睡眠学者の研究によると、サーカセメディアン・リズムの波がやってくる2回の時間帯(夜中と昼過ぎ)は、最も居眠り事故が起こりやすいタイミングだということです。

 

 

 

昼寝の効能

 

 

睡眠時間を削ってでも働くことが美徳とされる、経済大国ニッポンに生まれた私たちにとって、昼寝をするというのはなかなか難しい面があります。

 

 

地中海沿岸の国々にはシエスタという午睡の習慣があるそうで、うらやましい限りです。

 

 

先進諸国では、昼寝なんてもってのほか、という雰囲気がありますね。

 

 

ですが、仕事の効率をよくするために昼寝は有効だとされてもいるのです。

 

 

寝不足の状態は、睡眠負債が溜まっている状態だとも言われているのですが、これを解消するのに昼寝は効果てきめんだという研究結果も出ています。

 

>>睡眠負債とは?寝不足は一括返済できる?

 

 

睡眠が足りていない疲れが溜まった身体や頭では、テキパキと動くことや的確な判断をすることが困難になりがちです。

 

 

昼寝で多少なりとも睡眠負債を減らしリフレッシュするというのは、実に理に適っているんですね(´▽`)

 

 

ただし、昼寝をするにしても熟睡してしまうと逆効果だと言われています。

 

 

眠りすぎて深い睡眠(ノンレム睡眠や徐波睡眠)までとってしまうと、その後の体内時計が狂ってしまい、不眠や体のリズムの乱れにつながってしまいます。

 

>>レム睡眠とノンレム睡眠について

 

 

なので、昼寝のときは

 

  • 椅子などに腰掛けたまま目をつむり
  • 15〜20分ほど仮眠をとる

 

というのが、ベストだとされています。

 

 

確かに20分くらいウトウトすると、頭がスッキリして、仕事や勉強の能率が上がることも多いですよね。

 

 

昼寝をただの悪者だと決めつけるのではなく、御社の社員の生産性を上げるための武器だと考えてはいかがでしょうか?

 

(うちの社長がこれを読んでくれたらいいなぁ。。)

 

 

 

 

今売れている不眠症サプリランキング!

人気の快眠サプリを徹底レビュー!

 

 

 


トップページ 不眠症サプリランキング 不眠症チェック 睡眠薬について 不眠対策サプリ一覧