不眠症サプリがつらい不眠を改善できるのはナゼ?

不眠症サプリがつらい不眠を改善できるのはナゼ?

 

 

不眠症はつらいけど睡眠薬には頼りたくない。

 

 

そんな考えから、不眠症サプリメントを選ぶ人が増えているといいます。

 

 

私(管理人)も、そう考えて不眠症サプリを選択したひとりです。

 

 

個人差はあると思いますが、不眠症の症状と体質に合った睡眠薬を使えば眠ることはできると思います。

 

 

私も病院で処方された睡眠薬には効果を感じましたから、薬の力を見くびっているわけではないです。

 

 

でも、睡眠薬が効くのって、基本的に一夜限りなんですよね。

 

 

そして次の日も眠れなくて、また薬を飲むことになる。

 

 

 

痛み止めの薬と同じですよ。

 

 

飲めば一時的に痛みは収まるけれど、痛みの原因がなくならない限りは、薬が切れたらまた痛み出すわけです。

 

 

痛みの場合は外科的な治療で原因を排除できる可能性がありますが、不眠症は違います。

 

 

睡眠薬は一時しのぎの薬。

 

 

つらい不眠を改善したいなら、そのための根本的な対処が必要です。

 

今売れている不眠症サプリNO.1をチェックする!

 

 

 

 

安眠物質を摂り入れる方法

 

病院や睡眠薬に頼っていても不眠症は改善しない。

 

 

自分自身を快眠体質に変化させていく必要があるといえます。

 

 

こちらの記事でも書いていますが、不眠症患者さんの眠れない原因にはセロトニン不足があります。

 

>>不眠症 セロトニン不足を補うのが改善への近道

 

 

安眠物質セロトニンが足りていれば、情緒が安定し不安感も薄れていって、ぐっすりと眠れる体質に変わっていけることになるわけです。

 

 

セロトニンは精神の安定と睡眠に関わる、人間にとってとても重要な役割を果たす成分なんですね。

 

 

そんなセロトニンですが、人間は体内で作り出すことができないため食べ物から摂るしかありません。

 

 

セロトニンが入っている薬もありますが。。。「抗うつ剤」ですね(>_<)

 

 

 

不眠症サプリならセロトニンをしっかり補充できる

 

セロトニンは食べ物から摂取できる成分なわけですが、不眠症を改善するほどの量を毎日摂るのは、実際問題大変です

 

 

私もチャレンジしたことがありますが、すぐにあきらめました(^^;

 

 

セロトニンを豊富に含んだ食材自体多くないですし、それを毎日食べるのにも無理がありました。

 

 

そんな事情があるから、多くの人が不眠症サプリを選ぶんだな。。と納得した次第です。

 

 

 

 

セロトニンをしっかりと取り入れたいなら、不眠症サプリを飲むのが一番お手軽です。

 

 

サプリメントはあくまでも栄養補助食品ですから、副作用の心配もほぼないといえます。

 

 

ここが睡眠薬と不眠サプリの大きな違いです。

 

 

安全に安眠成分をしっかりと取り入れたいから、不眠に悩む人たちはサプリメントを選んでいるということですね。

 

 

 

セロトニンにプラスしてグリシンも配合された不眠症サプリ

 

セロトニンと並んで、不眠解消サプリによく配合される成分にグリシンがあります。

 

 

以下のページでも説明しているとおり、グリシンには睡眠リズムを整えてくれて、睡眠の質を向上できるといううれしい効果があります。

 

>>グリシンで睡眠の質が良くなる?快眠サプリによく入っている理由

 

 

不眠サプリを選ぶなら、セロトニンとグリシンの両方が入ったものがおすすめです。

 

 

セロトニン&グリシンをしっかり配合したおすすめサプリ

マインドガードDX

 

マインドガードDX 公式ページを見てみる

 

 

セロトアルファ

 

セロトアルファ公式ページを見てみる

 

 

ネムリス

 

ネムリス公式ページを見てみる

 

 

 

 

今売れている不眠症サプリランキング!

人気の快眠サプリを徹底レビュー!

 

 

 


トップページ 不眠症サプリランキング 不眠症チェック 睡眠薬について 不眠対策サプリ一覧