武井壮と安倍首相から学ぶ質の良い睡眠を手に入れる方法

武井壮と安倍首相から学ぶ質の良い睡眠を手に入れる方法

 

武井壮の1日平均45分の睡眠

 

ある番組でタレントの武井壮が睡眠時間平均45分で普通に生活をしているのを紹介した調査がありました。

 

医師も「こんな人はいないですよ」と驚くほどの内容でした。

 

その内容とは、武井壮の場合は、一般の人と比べて熟睡状態の「ノンレム睡眠」に至るスピードが何倍も速いことで、短い睡眠時間で済むということが科学的に証明されました。

 

武井壮の45分というのは極端すぎますが、平均睡眠3時間という知り合いの経営者は寝るときは「ほとんど夢を見ない」と言います。

 

夢自体は記憶が本来薄いものですが、熟睡度が高いことは間違いありません。

 

それは、オンオフのバランス、「休む時は休む!」というバランスを上手に行っている証拠だと思います。

 

 

 

武井壮が示したポイント

 

武井壮が「ぐっすり眠る」ポイントとし述べているのが

 

1.おもいっきり疲れる
2.生まれ持った土地(地元)の気温・湿度を自分の部屋で設定する

 

2番目のポイントは、ホテルなどで寝泊まりする人向けと思われます。

 

私も夜行バスなど、座りながら寝たりすることが苦手です。

 

自分の布団、ベッドでないと中々寝付くことができません。

 

夜行バスなどは別にして、ホテルなどで自分の部屋の環境に近づけるのは大切な試みだと思います。

 

 

質の良い睡眠を手に入れるには “しない” も大切

 

また、寝る前に実践した方がいいこと、気を付けるべきことがあるようです。

 

「寝る前にカフェインを取らない」「寝る前の2時間以降は食事をとらない」「パソコン・スマホを寝る前に見ない」などです。

 

特に「寝る前のスマホ」は現代人のほとんどが行っている事ですが、これらは液晶画面が発するブルーライトが目に刺激を与え、頭が興奮してしまい睡眠を妨げるとされています。

 

多忙な現代人にとっては実践することは難しいですが医学的にはこれらの点を挙げられています。

 

また、枕や布団やベッドなどといった寝具を自分に合うものというが、一番楽になれる寝具を選ぶのも知恵の一つです。

 

また、暑い夏や冬など冷暖房を調整し、部屋を自分が安らげる環境にしていく努力も必要だと思います。

 

 

 

安倍総理大臣の場合を通して

 

 

一方、安倍首相はある番組で「平均睡眠時間は6時間、基本0時までには寝て6時には起きる」と語っていました。

 

安倍首相の場合は第一次政権時代、体調を崩し首相を退陣した体験があります。

 

その原因を「ストレスを溜め込みすぎた」と語っていました。

 

その反省を踏まえ、必要な睡眠時間を確保するとともに、様々なストレス発散を積極的に行っています。

 

一国の総理大臣ですから体調が崩れる事やストレスを抱えることは逆に悪影響を及ぼします。

 

このことを通して思うことは「寝ることも(またストレス発散も)仕事」と言うことです。

 

世界的に見ても日本人は良く働くと言われている民族であり、労働時間などの問題もありますがこれらの改善が国としても社会としても進むことを願います。

 

我々一人一人も工夫して必要な睡眠時間を努力をしていきたいものです。

 

大切なことは自分の「必要な睡眠時間は最低何時間」ということを自分で理解していくことだと思います。

 

 

 

昼寝のもたらす効果

 

そんななかで、総理大臣ほどではないにしても多忙な現代人にとって大切なカギを握っているのが「昼寝」です。

 

昼寝には「疲労回復」「記憶力・集中力アップ」「ストレスの軽減」といった効果があり、仕事・業務の効率化を向上させるという効果が証明されています。

 

大体、昼寝の時間の目安は20分から30分と言われており、こうした効果から、海外では既に企業の中で昼寝を行っているところがあり、日本でも段々浸透しています。

 

オフィスで座りながらや机にうつ伏して眠りやすいように「昼寝グッズ」なるものが発売されています。

 

また、「昼寝カフェ」というものが都内でオープンし、昼寝ブームは現代だからこそ巻き起きたブームと言えるでしょう。

 

 

 

まとめ

 

睡眠は人間にとってなくてはならないものです。

 

どんなに仕事や学業に精を出していたとしても、それによって睡眠を疎かにすることは、結果として自分の健康を害し、それが家族や社会などにも心配や迷惑をかけることに繋がっていきます。

 

「質の良い睡眠」を求めながら「必要な睡眠時間」を確保する工夫と努力を行っていくことが一番大切であると思います。

 

 

不眠症サプリはなぜ効くの?

 

 

 

 

今売れている不眠症サプリランキング!

人気の快眠サプリを徹底レビュー!

 

 

 


トップページ 不眠症サプリランキング 不眠症チェック 睡眠薬について 不眠対策サプリ一覧