【2017年版】今売れている不眠症サプリランキング

【2017年版】今売れている不眠症サプリランキング

 

眠れない悩みを解決する方法として、手軽に利用できるのが快眠のための健康サプリメントです。

 

 

睡眠薬と違い強すぎる作用や副作用がないことから、年齢・性別に関係なく誰でも安心して服用することができます。

 

 

しかし、世の中にはたくさんの睡眠サプリが売られていて、「選ぶポイントがわからない」という人もいるでしょう。

 

 

不眠症サプリを選ぶポイント

1.快眠成分がしっかりと入っていること

眠りの質を良くする成分というのは、専門機関の研究ではっきりと解明されています。

 

 

安心して飲める自然素材の中では、トリプトファンやグリシン、クワンソウエキスなどがそれにあたります。

 

 

こういった快眠成分がしっかりと入ったサプリメントを選ぶことは大前提です。

 

 

2.コストパフォーマンスが良いこと

サプリメントは、自分の体を少しづつ快眠体質を変えていくために服用するものです。

 

 

そのため、一定期間飲み続ける必要があります。

 

 

ですから、コスパが良く、続けやすい金額のものを選ぶというのも大切になります。

 

 

【2017年版】今売れている不眠症サプリランキング

 

今売れている不眠症サプリのなかから、以上の2つのポイントをクリアした製品をランキングしてみました。

 

 

きっと快眠サプリ選びの参考になるはずです。

 

 

 

快眠成分が吸収されやすいドリンクタイプの不眠対策サプリ。

 

一般的な快眠サプリと比較して、体内吸収率は250%にアップしています。

 

快眠成分「セロトニン」の分泌を助けるトリプトファン・グリシン・クワンソウエキス。

 

そんな天然の睡眠成分を “豊富に” 配合している人気のサプリメントです。

 

場所をとらず携帯性に優れた、粒タイプの【マインドガードDX 粒(タブレット)】もあり。

 

マインドガード(ドリンク)の詳細はこちら

 

マインドガードDX(粒タイプ) の詳細はこちら

 

 

 

安眠成分トリプトファンなどの必須アミノ酸は全部で9種類あり、その全てが含まれているのがクロレラです。

 

潤睡ハーブは、そのクロレラが入っていて、“粒タイプなのに効きやすい” 快眠サプリとなっています。

 

この種のサプリメントには珍しく、10日間の返金保証付き。

 

購入リスクが最小限なのも選ばれている理由です。

 

潤睡ハーブの詳細はこちら

 

 

大手製薬会社が「睡眠薬いらず」を目指して研究開発したことで話題の不眠改善サプリ。

 

対ストレス性作用のあるアスパラガスから抽出したリラックス成分は要注目!

 

独自の成分配合で、より高い睡眠効果を実現している製品です。

 

北の大地の夢しずくの詳細はこちら

 

 

快眠素材クワンソウをベースにしながら、スーパーポリフェノールと呼ばれるレスベラトロールを配合。

 

疲労回復効果のあるレスベラトロールならではの、休息サポートと回復サポートが同時に受けられるのが特徴です。

 

「疲れているのに眠れない」「いくら寝ても疲れが取れない」という人にはオススメですよ。

 

ネ・ムーン プラスの詳細はこちら

 

 

比較した上でひとつだけ選ぶなら、おすすめはマインドガードDX

 

いろいろな睡眠サプリを見てきて、逆に迷ってしまったかもしれません。

 

今回ご紹介したなかで、ひとつだけおすすめするとしたら断然マインドガードDXです。

 

まず、クワンソウエキス1000mg、グリシン600mgなど、配合量をはっきりさせているのがこのサプリの信頼ポイントになります。

 

また、ドリンクタイプにしたことで吸収率をグーンっとアップ!

 

一般的な快眠サプリと比較して、体内吸収率が250%アップしています。

 

どれだけ有効成分が入っていようと、飲んだ人の体にスムーズに行き渡らなければ十分な効果は見込めません。

 

このあたりにこだわって開発されていることも、マインドガードが長年高評価を得ている理由です。

 


トップページ 不眠症サプリランキング 不眠症チェック 睡眠薬について 不眠対策サプリ一覧